2009年06月12日

おるげる開運方位アップ」しました。

こんばんは。

一昨日、テレビで次のようなことが放映されました。。。

その前に一言。
8年ほど前に実家の母が、突然入院。そしてつらい治療の後
先生から私に報告されたことは、「これからは治療ではなく、
痛みに対する対処療法です。」とそんなこと聞きたくなかったです。

「治療ではなく。。。」と言う言葉、とっても胸rにぐさっときました。
医学の素人(しろうと)にとっては、その境目はどうでもよかった。。。

元気な家族まで、落ち込んでしまいます。そういう思いでが
ありました。

はなしはテレビに戻りますね。

東大の先生がおっしゃっていたんです。
ちょうど母と同じように、治療が終了した人たちに必要なものは
「希望」だと。。。そして、研究の結果「ペプチド」を駆使した
「ワクチン」をつくられたのです。

そのワクチンを求めて、愛知から山形の病院まで900キロの
道のりを痛みをこらえて通院されている方のテレビでした。

「がん細胞のまわりをペプチドがガードしている」そうなんです。
「ワクチン」に含まれる「ペプチド」が一旦「リンパ節」へ。

リンパ節から出てくる「ペプチド」を認識したリンパ球が
自分より何倍も大きい「ペプチドでコーティングされたがん細胞」を
壊しに、そして破裂する映像をみました。

そして、がん細胞が消えていました。
この治療は全国29箇所の病院しかまだ実施されていません。
「膀胱がん」にはここと、ここ・・・というように、はやく
全国どこでも、ワクチンの投与ができるようになることを
ねがっています。

今、すぐにでもワクチンがほしいと願ってられる方は多いはず。

先日、「ジョナサン」のおはなしをしました。
5月末には「奇跡を信じない人も信じるようなことがおきる・・・」と。

これがそうだったのではないでしょうか?
人類にとって、素晴らしいことですね。

と、きょうもお話に付き合ってくださってありがとうございました。
只今、おるげる開運方位をアップしました。

http://www.orugel.com/index.html 

・9月分までの月刊・おるげる開運方位土日祝日版も
できています。
「夏休み」の計画などにも役立つ「8月分」も掲載。
http://tomtomy.cart.fc2.com/
おるげる開運方位であなたの輝かしい未来へ
一歩近づいてくださいね。

***********************************
posted by おるげる at 21:49| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。